交通事故・むち打ち

  • スポーツパフォーマンスの向上
  • 筋肉疲労、疲れなどを回復させたい
  • 骨折、脱臼、突指などの治療がしたい
  • 運動中に捻挫をしてしまった
  • 同じ場所を何度も痛めてしまう

なかはま整骨院のスポーツ外傷治療について

城東区なかはま整骨院には、少年野球サッカー・クラブ活動・バレーボール・柔道・剣道・マラソン・フットサル・ゴルフなど様々種類のスポーツ外傷でお悩みをかかえた方がご相談にいらっしゃいます。

大阪マラソンの際にはマラソンランナー10名の方のコンディショニングをさせて頂きました。

スポーツ外傷・コンディショニング調整ならなかはま整骨院にお任せ下さい

怪我で大会出場を諦めてたり、同じ箇所の捻挫を繰り返していませんか?是非、当院へご相談ください。

スポーツによる怪我や不調は、左右の体のバランスを整えて再発防止をいたします。背骨・骨盤矯正すると同じ箇所の怪我は起こりにくくなるのです。

他にも、スポーツの成績を上げたい場合は、骨格、背骨の調整でスポーツのパフォーマンス性は向上させます。痛みの改善以外にもコンディショニング調整なども受け付けています。詳しくは、なかはま整骨院へお問合せください。

早期回復!城東区なかはま整骨院のスポーツ外傷治療の流れ

①酸素カプセル
疲労回復、コンディショニング効果
②特殊な電気治療
細胞や組織の再生、活性化
③骨盤・背骨矯正
体のズレを調整します。
④テーピング
「スパイラルテーピング療法」・・・日常生活の怪我に対応、関節や筋肉の腫れ、痛み
「スポーツテーピング療法」・・・動きやすさを重視、関節、筋肉、靭帯を固定・保護
⑤運動指導
生活の癖の指導などスポーツの怪我、日常の怪我にひとり、ひとりに合った方法で施術します。

テーピング療法とは?

関節や筋肉の動きを損傷した関節や筋肉の痛み、ハリ、緊張、ゆるみに合わせて抑えることにより、損傷した関節や筋肉の動きを助ける役割を担うのが「テーピング療法」です。テーピングにより関節の可動域を安定させることにより、怪我の悪化を防ぎ、痛みの元に適切な圧迫することで、痛みを楽にした状態で緩和することができます。

スポーツ外傷などの治療は「テーピング療法」を活用しましょう。整復の施術とともに「テーピング療法」をすることで、スポーツを継続できたり、スポーツの怪我を防止することも可能です。

  • スポーツで怪我をされた方
  • スポーツを継続したい方
  • スポーツのパフォーマンス性を上げたい方
  • スポーツで同じ箇所を怪我される方

このような方は「テーピング療法」がおすすめです。院長自らが外傷、テーピングの講師をしている当院へ、是非、お越しください。

テーピングを使った治療

伸縮性のある布一枚で優れた効果のあるテーピング療法。

テーピングにより見込める効果として、怪我の再発防止や姿勢の改善、運動機能の向上などが挙げられます。テーピングによる治療法は「スパイラルテーピング療法」と「スポーツテーピング療法」があります。

「スパイラルテーピング療法」

交通事故やスポーツの怪我で身体のバランスが崩れたことによって生じる、筋肉の痛み、腫れ、損傷などに対して、らせん状のスパイラルテープを巻くことによって、身体全体のバランスを調整して、痛みを分散、和らげる施術法です。 普段の生活での損傷にもスパイラルテーピング療法は活用します。

「スポーツテーピング療法」

スポーツのパフォーマンス性の向上、マラソン、サッカーなどの怪我の予防やすでに痛めてしまった損傷を守るために、腕や脚にテーピングを巻いて、関節や筋肉、靭帯を固定し、保護しするのがスポーツテーピング療法の目的です。

プレーの動きは制限されるものの、可動域を調整しているので、動きやすさも計算しているテーピング法です。ギブスはがちがちに関節を巻いてしまうので、あのような巻き方は転倒や捻挫の原因を作ってしまいます。

当院では、数多い治療経験と実績を元に、患者様、お一人、お一人に合う「スパイラルテーピング療法」と「スポーツテーピング療法」をします。患者様の状態により、巻き方も異なってきます。

スポーツをされている方だけでなく、日常生活でもテーピング療法をすることにより、ラクな生活を送れる方も当院へ来院されています。痛みや怪我がある方は、ぜひ、当院までご相談ください。

患者様の声|城東区なかはま整骨院

ていねいに治療してくれました
城東区 スポーツ外傷 10代 R.Yさん 男性

部活で足を痛めた時も、ていねいに治療してくれて助かりました。

※個人の感想ですので、感じ方には個人差があります。

小さなケガから大きなケガまでしっかり診てくれる
城東区 スポーツ外傷 10代 Y.Kさん 男性

学校で足や腕をいためたりしたとき、ここの「なかはま整骨院」に来て色々電気をあててもらったりしてもらうとあっという間になおり、スポーツなどもできるようになるまでしっかりしてくれるのでいいと思いました。ベットでマッサージをしてもらうとき、話をすることができて楽しいです。

小さなケガや大きなケガをしたときも、しっかり最後までやってくれるのでとても良いと思います。

※個人の感想ですので、感じ方には個人差があります。

症例

城東区 股関節痛 50代男性

この方はマラソンをされていて、100キロマラソンに走りたいが、2,30キロくらいで、股関節痛に悩まされていました。 骨盤のズレと背骨のゆがみがありましたので、偏った体のフォームバランスの崩れからくる痛みでした。

体のバランスをとって酸素カプセルをしました。体のバランスを整えることによって持続力がつき、 瀬戸内海一週競技にトライして自己ベストを更新しました。

※個人の感想ですので、感じ方には個人差があります。

城東区 野球肘 10代 中学生 男子

この方は投球が出来ないくらい肘が痛い、剥離骨折等の骨折はしていないとのことで来院されました。 試合の1週間前と話されたので、特殊な電気治療と酸素カプセル、超音波治療をおこないました。

もちろん背骨矯正・酸素カプセルをおこないました。1週間で治療して、問題なく完封でした。試合に間に合って喜ばれていました。

※個人の感想ですので、感じ方には個人差があります。

城東区 足首骨折 10代 高校生 女性

この方はバレーボールのプレー中に足首を骨折。病院でレントゲン処置をした翌日に来院されました。
病院で言われた治療期間では試合に間に合わない!インターハイ予選に間に合わせたい!という強い思いがありました。

骨折で病院ではギブスを巻いて4週間で改善するとのことでしたが、それでは大会に間に合いません。その場でギブスを外して酸素カプセルをして、特殊な電気治療もしました。

酸素カプセルと特殊な電気は細胞を活性化させて、壊れた細胞の治癒、促進します。毎日来院され、2週間後にプレー出来る様になり、試合にも間に合いました。

※個人の感想ですので、感じ方には個人差があります。

城東区 足底筋膜炎 30代 女性

マラソンを趣味にされている方で、走っていると足の裏が痛くなって走れなくなる、足底筋膜炎の症状でした。足底筋膜炎になった原因は骨盤と背骨がずれたために足に負担がかかっていたことが原因でした。

骨盤と背骨を改善して2週間治療とメンテナンスに通われて、2週間後にフルマラソン完走出来ました。

※個人の感想ですので、感じ方には個人差があります。

大阪市城東区中浜|なかはま整骨院へのお問合せはこちら

tel:0642582069

診療時間 【平日】8:00~12:00,15:00~20:00まで受付【休診】水曜午後,日祝

MAP

TOPへ戻る