TEL LINE Web予約
メール相談 LINE相談

足首の痛み | 大阪市城東区 中央線・今里筋線「緑橋」駅下車徒歩9分 なかはま整骨院

ご予約はこちら
足首の痛み

足首の痛み

足首の痛み

足首の痛み

足首の痛み

\なかはま整骨院に
出会えてよかった/

毎日こんな痛みに悩まされていませんか?

こんなお悩みありませんか?

日常生活にも支障をきたし、病院や近所の整骨院に通ったのに、改善されないばかりか、症状の原因すらわからない。
もし、そんな状況であれば、当院までご相談ください。
今ならホームページ限定特典もご用意しております!

HP限定特典

ご予約はこちら

※施術中は折り返しのご連絡となります

ネット、LINEからなら
24時間予約受付

そもそも「足首の痛み」ってどんな症状?

多くは上記に述べたように腫れ、何もしなくても痛い(自発痛)、動かすと痛い(動作痛)、歩くと痛い、(歩行時痛)、押さえると痛い(圧痛)などです。しかし原因によって若干異なりますので、下記の代表的な原因ごとに症状を列記致します。

(1)足関節捻挫・剥離骨折(裂離骨折)

足関節捻挫は日常生活やスポーツにおいて最も多い外傷の1つです。足首の捻挫を大きく分けると内反捻挫と外反捻挫に分けられ、その多くが内反捻挫で、主に足首の外側にある前距腓靭帯、踵腓靭帯、二分靭帯などを損傷します。


捻挫は程度によって3段階に分類されます。
第1度 靭帯のわずかな損傷で、軽度の腫れと圧痛がみられます。
第2度 靭帯の一部の断裂で、広範囲の腫れと痛み、圧痛がみられます。
第3度 靭帯が完全に断裂し、強い腫れと痛みがあり皮下出血や関節の不安定性がみられます。


また剥離骨折(裂離骨折)は捻挫と同様に起こり、外くるぶしに付着する靭帯に強いけん引力が加わり、骨の一部がはがれる骨折です。外くるぶしの下端に強い腫れと圧痛があり、捻挫と比べて比較的早くに皮下出血がみられます。

(2)足関節不安定症

捻挫をした時に適切な処置をしなかったり、捻挫を繰り返したりする事で起こる慢性的な足首の痛みです。
亜脱臼を伴うこともあり、関節を固定する靭帯が緩んだまま足関節捻挫が治ると、再度捻挫をする確率が高くなると言われています。

(3)アキレス腱炎

ふくらはぎの下の方~かかとにかけて痛みや腫れがみられます。動き始めの時に痛みが強く、動き続けていると痛みが軽減する事もあります。

(4)痛風発作

尿酸が関節の中で固まり結晶化する事で起こる関節炎です。足の親指の付け根に強い痛みが出ることが多いですが、足首の関節でもみられます。

(5)成長痛

小学生に多い印象ですが、成長痛がもっとも多いのは4歳〜6歳で、13歳頃になると成長痛による症状はほとんど見られなくなります。膝、ふくらはぎに多いですが、足首のやや上に痛みが出る場合もあります。痛みの程度はさまざまで、泣くほど痛がることもあれば、そこまで痛がらないこともあります。他には、夕方から夜間にかけて痛みを訴える、痛みが続くのは30分〜1時間程度が多い、翌朝には痛みが消失、不定期に繰り返し起こる、などが特徴です。

一般的な「足首の痛み」の対処法

痛みの無限ループ

このように、痛みの原因を特定せずに、ただただ症状がある部分にのみ、電気治療・マッサージ・痛み止め注射などを繰り返し行い、原因の根本から治さない為に再発を繰り返す、または、改善はするものの、あと少しの痛みが治らないというケースが散見されます。

原因に対してではなく、症状に対しての施術。これが一般的な施術法です。

「足首の痛み」が起こる原因

足首は日常生活やスポーツをしている時におこる捻挫以外にも、歩きすぎや立ちっぱなしでも痛みが発生しやすい部位です。骨盤や背骨に歪みがあると左右の足の長さが変わります。足の長さが変わると普段通り生活していても、それぞれの部位への負担が変わってきます。そのため、本来ならそこまで負担がかからないはずの部位に負担がかかり続けてしまいケガをしやすくなるのです。そして足首周りの筋力低下や可動域制限は、膝関節や股関節などにも異常を起こし、足だけでなく腰の痛みの原因になる事もあります。

なかはま整骨院で「足首の痛み」が治る理由

当院では問診・視診・触診・徒手検査・理学検査を用いて痛みの原因を特定または推測します。
その後、痛みの直接原因が筋肉、関節、靭帯等の軟部組織には、その部位・状態によって、8種類の治療法(鍼灸、柔整手技療法、ストレッチ、特殊高周波治療器、固定・テーピングサポートなど)から患者様の希望も加味しつつ、適切な治療法を組み合わせて行います。(もしも施術効果が低い・出ない場合は、その理由がある場合を除いて、定期的に原因や治療法の見直しを行います。)
それらオーダーメイドの治療計画に加えて、損傷部位へのそれらの治療が最大限効果を発揮するように、損傷した組織の回復力が高まるように、根本治療と密接に関係する骨格矯正(姿勢矯正)を行います。仮に足首だけの痛みであっても、足の長さや骨盤の捻じれなど骨格を正しいバランスに極力正していくことで、数回の治療で完治したり、数段治癒までの期間が短くなったりすることは、珍しいことではありません。
また、通院回数があまり確保できない方、日常生活で負傷部位への負担が避けられない方など、完治しにくい環境にある方は、患部を固定や保護するための包帯、サポーター、テーピングなどはもちろん、日常生活での姿勢等留意点、損傷部位回復のための体操・ストレッチ・自己マッサージ等もご指導し、完治しにくい環境からの脱却も進めてまいります。

なかはま整骨院で治療をお考えの皆さまへ

なかはま整骨院 代表

柔道整復師
藤田 泰治(ふじたたいじ)

こんにちは! なかはま整骨院代表の藤田です。
妻一人息子一人猫二匹ハリネズミ一匹の6人(匹)家族です!

自己紹介はさて置き、当院では痛みの原因究明はもちろん、根本からの症状改善、人間本来が持つ自然治癒力を高めるための骨格矯正(姿勢矯正)を専門に行っております。
この矯正法は300年以上前に発祥した治療法を原型とし、それを現代の患者様が受ける上での負担を最小限に少なく改良した、伝統的かつソフトな本格的矯正法です。
当院だけでものべ10万人の方が受けていらっしゃいますので、ご安心下さい。

当院では、まずは時間をかけた問診から患者様のお悩みの状況をお伺いいたします。しかし必ずしもずっと一人の施術者が専任で患者様の施術を担当させていただくわけではありません。患者様のご希望であればそのように対応させて頂きますが、なぜ基本的にはそうしないのかというと、なるべくたくさんの国家資格者の治療を受けて頂くことが、一人施術者の考えに偏重せず多方面からの施術アプローチや、正確な痛みの原因究明となる為、早期の症状改善や症状改善の停滞がなくなる為です。
もちろん施術者間の情報共有は怠らず、毎日診療時間後に患者様の症状改善報告の打ち合わせを綿密に行っています。
「スタッフ全員で協力し全力で患者様を治す」これがなかはま整骨院のモットーです。

スタッフ集合写真

柔道整復師     
新地竜也(しんちたつや)
柔道整復師・鍼灸師 
伊田亮大(いだりょうた)
柔道整復師     
喜井歩 (きいあゆむ)

当院が選ばれる5つの特徴

01気持ちよさではなく、骨格から改善する根本治療で再発を防止

当院は、ただ揉むだけの気持ちいいマッサージ屋さんではありません。
対処療法でなく、体の骨格から根本施術することを治療方針としています。
治ること・患者様の望みを叶えることが、私たちの最終ゴールです。

気持ちよさではなく、骨格から改善する根本治療で再発を防止
02全員国家資格者が施術!
安全で高い技術の施術

スタッフ全員が柔道整復師の国家資格を有しており、その上で、院内での治療技術試験を合格したもののみ施術に当たります。
(新人スタッフは毎日練習を行っても、試験合格に平均1年程かかっています。)
現在の施術者は全員10年以上の施術経験がございます。
背骨・骨盤・姿勢矯正においても5万人を超える患者様への施術実績がございます。

全員国家資格者が施術!安全で高い技術の施術
03ダラダラ通わせない!早期改善が信念

改善の見込みが乏しい治療を、長い期間を続けていても効果は感じにくく、患者様の満足度は決して高くはありません。
当院では早期回復・根本治療を目的とした実費治療を患者様同意の上、取り入れています。
五十肩など一部の症状を除き、どの施術も1ヶ月以内に改善、終了を目標としております。

ダラダラ通わせない!早期改善が信念
04スポーツのパフォーマンスUPや疲労回復、
身体のメンテナンスも得意

本格的な施術を行っていますので、痛みがないと来院出来ないと思われがちですが、姿勢を良くしたいスポーツでのパフォーマンスを上げたい早急に疲労回復させたいなどのお悩みでも、対応しています。
当院ではメンテナンスこそ最高の再発防止策と考えています。

スポーツのパフォーマンスUPや疲労回復、身体のメンテナンスも得意
05開院20年以上。
親子三代で通って頂いている地元の方からの信頼と実績

皆様の信頼を得て、親子三代での患者様なども当院では珍しくありません。
施術者は変わっても整骨院に大きな信頼を頂いています。
しかし最近は初めて来られる患者様も多く、次回も通院が必要な方の90%以上の方が継続通院されています。

開院20年以上。親子三代で通って頂いている地元の方からの信頼と実績

なかなか改善しない症状に悩む方へ

スタッフ01
スタッフ02
スタッフ03

今、このホームページをご覧頂いているということは、 医療機関や整骨院できちんと治療を受けているのに、改善をあまり感じられない、ある程度以上は改善しない、投薬、服薬を続けるのに不安がある、検査では異常がないのに痛みや不快感がなくならない、 などでお悩みの方であると思います。
もしかするとあなたの症状の原因は別のところにあるのかもしれません。
対処療法だけの治療しか受けていない場合は、ほとんどの場合は今より改善します!
一度思い切ってご連絡頂けませんか? いきなり来院するのが不安な方は、メールでのご相談でも結構です。